自転車で東北を

トーマス

八戸から会津若松まで 三陸沿岸を沿って自転車で走る旅

私の東北プロジェクトについてご説明させていただきます。

私の企画は、3年前、津波が大きな被害を起こした地、岩手、宮城、福島を自転車で走ることです。様々な面で、私は、日本国外の方々に東北地方をもっと詳しく紹介したいと思っています。

2014年11月8日から約1000kmの旅がスタートします。八戸から始まり、三陸海岸を沿って福島へ、そして会津若松がゴール地となります。その際、現地の文化や人々、私が経験していくこと全てを、毎日ブログに記録して行きます。

今回の東北の旅の詳細については下記のウェブでご覧いただけます。
www.japan-thomas.ch

被災地では、2年前から徐徐に観光の回復が見られるようになりました。会津若松、松島や平泉もまた以前のように日本人のお気に入りの観光スポットとなりました。

もうご存知かと思いますが、2011年の震災後、私が徒歩で2900kmの日本列島縦断を成し遂げたひとつの目的は、独自のやり方で日本の観光を再復活させることでした。www.negativenothing.com



そして今回の自転車の旅は、自営業の旅行代理店の社長として、再度自分のやり方で主に観光を重視した、復活への道を切り開いて行きたいと思っています。

このプロジェクトはスポンサーなしで行っています。

私の家族とフグラー美にお礼を申し上げます。

 

住所:                  
japan-ferien.ch GmbH
Thomas Köhler 
Stadthausstrasse 41
8400 Winterthur
Switzerland

e-mail: info@japan-ferien.ch
web: www.japan-ferien.ch

 

スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手