釜石⇒陸前高田 / 2014年11月13日

ホテルを出て、自転車で走りだしてから45分、突然カモシカが道の真ん中に立っていました。目が合った瞬間、分かち合ったかのようにカモシカは、ぴょんぴょんと二回大きく飛び跳ね、私のために道を譲ってくれました。ただカモシカと出会うはチャンスはめったにないので、どうして写真を取らないと気がすまず、ナイスショットを収めてから、海岸を沿って、山を越え、大船渡へと向かいました。大船渡ではニイヌマ・ユウさん、シガ・ナミさんとナガハマ・モトコさんと待ち合わせをしていました。

きつい道のりを超え、なんとか時間通りに大船渡へ到着したところ、彼らは私を暖かく迎えてくれました。そして志田さんの所に建つ予定の「明日へのラブレター」というモニュメントを一緒に見にいきました。このモニュメントを作る芸術家の原田さんは、3年前からボランティアでこのプロジェクトに取り組んでいるというのです。私は大変感服しました。大津波の襲来によって甚大な被害が生じたこの土地で、このような素敵なモニュメントが建つということは、すばらしいと思います!将来沢山の人々がここを訪問することを祈っています。
また、震災後の志田さんの話は一生忘れられません…

大船渡で皆様とお会いできて本当にうれしかったです。ありがとうございました。また機会を見つけて、いつか戻ってきます!

では皆様おやすみなさい。
陸前高田からのトーマスでした。

 

注目すべきところ:大船渡の訪問。ニイヌマさん、シガさん、ナガハマさん、原田さん、志田さん、今日は本当にありがとうございました。

私のお勧め:2015年5月にモニュメント「明日へのラブレター」完成。是非ご鑑賞!
http://sanriku.keizai.biz/headline/230/

 

スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手
スイス、トーマス、東北、福島、宮城、岩手